C からのコマンドの実行

"system()" 関数でシェルのコマンドが実行できる。
これで、
「なでしこのソース」→"Objective-C のソース"→GUIから gccコンパイル→実行ファイル
という構図が描けた。
# 知ってる人には当たり前なのだろうなぁ。まだまだ勉強不足。
但し、これでは CUI しか扱えないので、GUI の場合は追々考えることにする。